toughsmileの日記

ミニマリスト的日常をつれづれに書いていきます

仕事選びについて

私たちの人生の中で仕事が占める割合はとても大きいと思います。

仕事は単なるお金稼ぎの手段ではなく、仕事を通じて自己実現すべきだと考えています。

 

今考えてみると、私が今の仕事を選んだ基準は面接で面接官と話をして、何となくこの会社の雰囲気が自分に合ってるなというのが1番大きかったのかと思います。

 

今の会社で働いて5年目になり、良い事も悪い事も沢山ありました。

良い事ばっかりでも悪い事ばっかりでも仕事は楽しくないと思います。

会社の売り上げも大事ですが、謙虚に社会やお客さんの役に立ちたいという心持ちが仕事をする上で最も大切な事だと考えています。

その中でなるべくチームを巻き込んで気持ち良く仕事ができて、会社も成長できれば言うことなしです。

 

長いこと仕事をしていると、仕事の中で何が大切な事なのかがブレることがあります。

チームの意見を参考にしつつ、自分の意見も主張して、社会に貢献していきたいです。

 

日本は成熟しつつある社会だと思いますが、まだまだ会社を大きくすることに貪欲です。資本主義です。

 

これからはインターネットのさらなる発達でオープンイノベーションが起こり、真のスペシャリストが成功する時代になるのかもしれません。

AIが発達しても、AIを制御するのは人です。

これまでの人対人の関係ももっと大事にしていきたいです。

 

理想と現実は違いますが、なるべく謙虚に誠実に仕事をして、プライベートも大切にしたいものです。