Tough&Smile

🌻東京マイホーム在住29歳🗼ゆるい妻と産まれたての息子家族3人暮らし👪

物を長く使うメリットとは【高価なものである必要はありません】

f:id:toughsmile:20180805185845j:image

cattle babysitter の二つ折りの財布を19歳から使っています。今29歳なので、10年目の財布です。

 

出会い

山口市の大学に通っている時に、商店街のセレクトショップでたまたま見つけました。

このcattle babysitter の財布は1万円程でしたが、当時持ち合わせが無かったため、翌日現金を持って大急ぎで買いに行った記憶があります。

 

長く使えた理由は

まず第1に一目惚れした程お気に入りだからです。

なんて事ない財布ですが、本革で柔らかく、猫とブルーのスティッチのアクセントがとてもキュートです。

 

長く使えるものは高価である必要はない

よく「高い物は長持ちする」と言うのを聞きますが、本当は「高いから、長く使わないといけない」というのが正解だと思います。

同じ革の財布であれば、ノーブランド物でもハイブランドの物でも同じではないでしょうか?

もちろん、本当に気に入ったものなら少々高くても購入して、全く問題ないと思います。そういうものは自分の気分を上げてくれますし、値段以上の価値があると思います。

 

長く使っていたら知らぬ間にお気に入りになっている

往々にして、購入した時は何とも思わず買った物でも、長く使っているうちにお気に入りになるものです。

それは、自分の中で、その物との歴史が共有されているからです。

 

お気に入りを見つけるために

そのものに愛着がなくなったら、メルカリで売るなり友達にあげるなり好きにしたら良いと思います。

その方が物は幸せです。

あまり無駄遣いはし過ぎないようにね。

 

f:id:toughsmile:20180805191531j:image

 

物には気持ちを高めるすごい効果があります。

物に束縛されるのは良くないですか、物と上手く物と付き合うことで毎日が楽しくなると思います。