Tough&Smile

🌻東京マイホーム在住29歳🗼ゆるい妻と産まれたての息子家族3人暮らし👪

20181118 TOEICメモ

今日は有明TOEICの試験を受けてきました。

いくつか感じた点があったので、このブログにメモしときます。

 

リスニングは問題用紙を観ながら聞かない方が良い

これ、あくまで私の所感なので参加までに聞いてください。

リスニングってパート1の写真を観ながら答える設問と、問題用紙に字だけが書いてある設問がありますよね。

写真の問題は当然、写真を観ながら解いた方が良いのですが、字だけが書いてあるセクションは問題用紙から目を離し、無になって聞いた方が良いです。

このセクションの問題を解くテクニックとして、あらかじめ設問に目を通しておく、というのがありますが、そうすると私は忙しすぎてオーバーヒートしちゃいます。ただでさえ暑い受験会場は地獄です🥵

 

TOEICの点数って指数関数的に上がる

わたしは前回、2018年の1月にTOEIC受けて675点をとってます。今回のテストでは、前回より1割くらいは正解率上がってるかなーって感じです。

Wait, wait...1割?

たった1割(たったって言ってごめんなさい)理解度が上がってそれが点数にそのまま反映されると、675×1.1=742点になるんですよ?

これってすごくないですか?(ほんとうに英語に対する理解が1割上がって、厳密にそのまま点数に反映されないと思いますがご容赦下さい)

とすると、例えばTOEIC400点の人が1割英語の理解度を上げると440点と、40点しか上がりませんが、さっきの私のケースだと80点近く上がってます。

英語は分かれば分かるほど飛躍的に分かる。(分かる分かるって言い過ぎ)

ってことではないでしょうか。

 

ということで、今回のテストで700点超えるかどうかは3週間後に分かりますが、700点超えたらもう少し英語学習に対するモチベーション上がりそうだなー

 

最後に

f:id:toughsmile:20181118154847j:image

国際展示場駅で街づくりに関するアンケートに答えたら貰いました。ブログ読んでくれてありがとうございます。

 

臨海副都心、オリンピックに向けて再開発頑張ってください!